甘えびは、性転換するって本当? 

  • 2015/06/07(日) 13:10:39

今日はお休みということで息抜きネタです。ブレイクコーナーの記事を
加工して使っています。

甘エビは、寿司ネタとしても人気があり、私たち日本人にとっても
身近な存在ですが、甘エビの寿命はそもそも10年ほどと長く、その
最初の4年をなんとオスとして過ごして、その後残りの人生をメスと
して過ごすそうです。

要するに性転換するということです.。これは子孫をより多く残すた
めらしいのですがとても不思議なことです。

 一匹で男も女も体験するということになるのですが、こんなことが
人間にもできれば、どうなるのかなとちょっと考えてみるのもいいかも
しれません。(まあ考えないかな)

 なおクルマエビの寿命は、なんと2年ほどということですが、同じ
エビでも大きな違いがあるということを覚えておくといつか役にたつ
ことがあるかもしれませんね。

エビの性転換は脇においておくとして、
性転換といえば、関連する話題として、今後も増えてくる
LGBTに関する相談です。課題もたくさんあり
もはや避けてはとおれないくらい身近になりました。
弊社にも関係する労務相談が少し前にありました。

事業主も対応にはかなり苦労していますし、初めての
経験ですから、誰もがいざ相談を受けると苦労するはずです。

いまさらですが、おさらいとしてLGBTとは、同性愛者(レズビアン、ゲイ)、
両性愛者(バイセクシュアル)、性別越境者(トランスジェンダー、性別違和)
の人々を意味する頭字語。

日本にも推定で200万人以上はいるのではないかといわれています。

性的マイノリティを理解するためにも日々の世の中の動きには
敏感になっていないといけませんし、渋谷だけでなく、行政の対応も
徐々に変わってくると思いますし、企業側もあわせて変わっていかなけれ
ばならないのだと思います。

電通総研が2012年に行った調査において、日本では約20人に1人が
「自分はLGBTだ」と回答していますから、職場の隣の隣の周辺を見渡すと
一人はいるのかもしれないということです。クラスに2人くらいかなと考えると
結構多いなあと私は思ってしまいました。


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する