友人の結婚のお祝いを探しまわる1日  もらう側の気持ちを考える

  • 2015/09/01(火) 11:38:35

先日、ちょっとだけ時間をつくって友人の結婚お祝いを
探しに銀座に出かけてきました。なぜ銀座かというと
銀座はやはりお洒落な店や老舗も多いからというだけです。

いつもいろいろ助けてもらっている大切な人に何を贈るのがいいか
いろいろ考えていましたが、3日も4日も悩んでもなかなか決められないので、
やはり街に出ていろいろ自分の目で探してみようと思い、
銀座をブラブラしてデパートなどを中心に歩き回ってみました。

出張や旅行のお土産を購入してくるときもかなり気を遣って
時間をかけて、受け取る側の気持ちと好みを考えてこれまで購入していました。

最近はあまり考えなくなりましたが、お祝いとなるとちょっと違います。

今回は、時間を十分かけてというより丁寧にもらう側の気持ちを考えて
ということでいろいろ悩みましたが、候補としてあがったのが、ルンバのお掃除ロボット。
あとは食器洗浄機とか。なんだか結婚祝いじゃないみたいですがニーズはありそうです。

自分では買わないけど、これらは、ほしいという声が過去ありましたね。

ルンバは、かなり予算オーバーです。気持ちが大切なので
高ければいいというものでもありませんしね。

まあ両方持っていると思うし、結局は無難なところになってしまいました。銀座と
いう街に出て商品をいろいろみるというのも楽しいものです。

最後に銀ブラの語源は、銀座でブラジルコーヒーを飲むことで銀座をブラブラする
ことではなかったということは意外と知られていないようで、偉そうに社内で語って
しまった・・・。もしかしてみんな知っていた??

銀座の カフェー パウリスタ にブラジルコーヒーを飲みに行く
ことが「銀ブラ」の本来の語源で、慶応の学生が使い始めたそうです。
さすが慶応、おしゃれですね。

銀座とは、やはり特別な地です。


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する