体重1kg減で、5,000円支給の会社 ユニークな健康管理

  • 2015/09/02(水) 07:30:15

このたび、R25で紹介されていたユニークな健康管理の制度を設けている
会社の記事を読みましたのでご紹介します。

以下記事より

●体重1kgを5000円で買い取り!(バンク・オブ・イノベーション)
スマートフォン向けゲームアプリなどを手がけるバンク・オブ・イノベーションでは、
不摂生な生活になりがちなエンジニアやクリエーターの生活改善を促進するために、
社員がダイエットに成功したら「1kg5000円」で商品券を提供する。

なかには、これで13kg痩せて、6万5000円をゲットしたという本気ダイエッターもいるとか。

引用ここまで

なかなかユニークな制度で、比較的取り組みやすく、そして実際に効果もあるもの
だと思います。もともと太っている人のほうがやせられる可能性が高い
から不公平だというのもありますが、仕事の生産性アップや病気になるリスクも
下がることになるのでいい取り組みだと思います。

近年、健康経営が叫ばれていますが、そもそも健康管理が大事なのはいうまでも
なく、社員の健康管理に投資をしていく時代です。

また最近では健康経営銘柄というものも公表されております。

健康経営銘柄
http://www.jpx.co.jp/news/0010/20150325-01.html

その健康経営銘柄として証券業界で唯一選ばれている企業の
大和証券グループは、R25の記事によると運動や禁煙などの健康活動を
ポイント化し、一定ポイントがたまると55歳以上の従業員は給料が10~30%アップする
そうで、健康管理に本気で取り組むベテラン社員が急増しているらしい。
とのことです。

イメージ的にも従業員にやさしいイメージがありヒトを大切にしているということが
伝わってくるので、消費者、投資家からもいい印象が残りやすいので、商売上も含めて
トータルでみると結構、お得かもしれません。


健康管理という記事のあとで申し訳ありませんが、偶然ですが最近食べた夕食です。
一度に両方食べたわけではありません。

天やの天丼とうどんのセット。ここのうどんは嫌いではありません。
天丼はカロリー高いので2か月に1回くらいですね。

CoCo壱のカレーは、3カ月に1回行けばいいほうです。
今回は、チキンにこみとほうれん草のカレーですが、
結構いいお値段なので、食後のお菓子を控えてみました。

ダイエットで手当支給の記事には、ちょっとあわないかもしれません。



20150901184433e7d.jpg


20150901184433931.jpg

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する