美を学び、創造力を養う  芸術の秋 第一弾

  • 2015/10/12(月) 07:30:34

この時期、秋を感じたいと思っている方もきっと多いのではないでしょうか。

秋といえば、芸術の秋、食欲の秋、貪欲の秋???
出張予定のある地方都市のホテルの空き
は、ほんとうに安いところがなくて大変困っていました。

さて前置きはこのあたりにして、先日、ある事業所の
社内研修の一部に同行させていただきました。

研修のプログラムの1つとして、美を学び創造力を養うことにも
つながるということで今回は実行されていますが、堅苦しくない
ところがとてもいいと思いました。

各企業の工場などを見学するのと同じように社会科見学のような
位置づけで、私も一緒に下記の写真の施設に行って美を学んできました。

芸術は複数で楽しむのもいいものです。芸術の秋にはぴったりです。

とにかく創造力を養うことができますし、作品を見てテーマというかタイトルを
推測するということもやりました。まずあたりませんけど。

私は作品のことはまったく詳しくないのですが十分楽しむことができました。
景色が最高でしたし、お天気にも恵まれたのでいうことなしでした。

社内研修といっても座学のような研修もあれば、工場のラインをみたりする研修もあります。
またサービス業の現場を知ったりすること、実際に体験するという研修もあります。
いずれにしてもこのような機会は企業人として仕事をしていく上では大切なことです。

さまざまなことから刺激を受けることは大切で、今回の場合であれば、作品をみたり
するだけでなく、その運営や、施設管理作品のメンテナンス、事業収益、そして集客
などの企業戦略のところまで考えることができればそれはいい勉強の
きっかけになるはずです。何事にも貪欲にならないといけないというか
好奇心は持ち続けていないとダメなような気がします。

人生は勉強の連続ですが、それが自分のため、人のため
社会のために役立つこともきっとあるはずです。

今回のようなこういうちょっと変わった視点から企画される社内研修も
業種によっては実は有効なのかもしれません。

私の仲良くしている社長にも同じような企画を提案してみたいと思います。

20151004014758109.jpg

20151004032110a06.jpg


201510040148017ea.jpg

2015100401480222d.jpg

20151004014946938.jpg

20151004014948697.jpg

20151004014759040.jpg


会社バナー 2




b_02.gif





関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する