介護休業給付金 50%以上に引き上げる方針 厚生労働省

  • 2015/11/15(日) 07:20:56

政府は、介護離職ゼロを目指し、環境整備には力を
入れることになりますが、第一弾は、介護休業給付金
の引き上げです。

現在40%で、変更後は50%以上になるということで
すが、最大67%になる可能性もあります。

そもそも介護休業が浸透しないのは、お金だけの問題
ではありませんがやはり収入のことは大きな理由です。
基本は、無給となっていますので40%だけではちょっと
生活に支障がでてしまいます。

それと介護休業ではある調査によると66%が、代替要員なしで同じ部門
の社員で対応したなど、職場で休業が取りにくい状況に
あることも問題になっています。

介護休業給付 大阪労働局
http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_hoken/hourei_seido/keizoku/kaigo.html




毎日新聞より

 厚生労働省は、介護休業中に支払われる「介護休業給付金」に関し、
現行の「賃金の40%」から少なくとも50%以上に引き上げる方針を
決めた。政府が掲げる「1億総活躍社会実現」に向けた課題の一つ、
「介護離職ゼロ」に向けた環境整備の一環。

2日の労働政策審議会の部会で労使の代表が大筋で了承した。
年末までに引き上げ幅を決めたうえで、同省は来年の通常国会で
改正法案提出を目指す。



会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する