FC2ブログ

お客様担当者と懇親会 「仕事は1人で行っているわけではない!」 

  • 2008/07/29(火) 00:45:26

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



今日は、お客様の担当者の方2名とひさびさに飲みに行きました。

私も仕事柄、経営者と飲む機会は多いのですが、担当の従業員と飲むのはあまりありません。
円滑なコミュニケーションのためにはたまには今日みたいな会も必要ではないかと思っています。

さて私の専門は、人に関することすべてということで、労務の問題はもちろんですが、意外と人材育成やマネジメントに関する悩みや愚痴を聞くことも多いです。

私もずばり答えることができないことも多いのですが、話を聞いてあげるということが
どれだけ重要かということが経験から実感しました。

特に話を聞いてもらえる環境にない場合もありますし、外部の人だから気軽に話しやすいということもありますのでガス抜きのためにも必要な行事なのかもしれません。

実際に答えのないことが多い人事労務の問題は、当事者同士 お互いの人間性がはっきりと出ます。人間性はなかなか変えられないものでありますが、私はやり方次第ではないかと思います。

どんな人間にも無限の可能性があるわけですので、とにかくその人自身をもっと信じてあげることも重要だと思います。見捨てるのは簡単ですが、一度縁があって一緒に苦楽をともにした仲間(昔は同じ釜の飯を食った仲間というのでしょうけど)をもっと大事にしてほしいものです。昨今の若い経営者をみると特に強く思うのです。

そして今日は、会話をしていく中で

・人として、まずどうあるべきか?

・素直な気持ちで何事も吸収すること

・仕事は一人で行っているわけではない

ということをわかってもらうことが重要であるという共通の結論に達しました。あたりまえといえば当たり前ですが、意外と忘れてしまっているので私も胸に刻んでおこうと思います。

写真は、阿佐ヶ谷にあるおいしい鳥の専門店でいただいたつくねとレバーです。
ささみも手羽先もとても新鮮でおいしかったです。お店は予約しておかないと入れないぐらいの人気のお店でしたが、ご縁があったことを嬉しく思います。

つくね 

素敵なお店につれてきていただきほんとうにありがとうございました。
とても楽しいひとときを過ごすことができました。
関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する