ワタミ 過重労働自殺事件 和解 謝罪と1億3千万円の損害賠償を支払う

  • 2015/12/11(金) 07:30:04

「和民」で働いていた26歳女性が過酷な
労働条件下で働いていたのを苦に自殺し訴訟に
発展した問題で、ワタミ側が約1億3千万円を
支払い、謝罪することで和解が成立し、この事件
が終わりました。

私も過去にこのブログで取り上げていましたが、
事件が起きたのは、2008年のことです。
http://iwave.blog73.fc2.com/blog-entry-1212.html

この事件がどのような影響をもたらしたのかは
皆さんが知っているとおりです。

謝罪をすることもなく、とことん争っていったわけですが
結果的にこのような和解で決着。

経営的にも厳しくなっていき
介護事業の売却というところまで、追い込まれており
飲食事業の回復の見込みはたっておらず150店舗の閉鎖と
いうニュースだけが目立っているだけです。

ブラック企業といわれた会社は過去にもいろいろとありましたが
経営者の考え方、そしてその問題解決にあたっての
対応の仕方次第で大きく状況が変わり、何とか窮地
を乗り越えていった会社もあります。

いろいろ考えるきっかけになった事件ではありますが
亡くなった方のことを考えると言葉がありません。

このような悲劇を繰り返さないようにするために
私たちとしても何ができるのか、本気で過重労働問題
については考えていきたいと思っています。



20151209223446465.jpeg


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する