FC2ブログ

グラスが割れた。ディフューザーも倒れて液体流出

  • 2016/01/18(月) 17:00:07

少し前に掃除をしながら、整理整頓をしていたところ
お気に入りのグラスを落として割ってしまいました。

慌てて片付けていたら手を切ってしまって・・ちょっとだけ痛い・・。

かなり落ち込んだまま、そのあと掃除をしていたら
今度はディフューザーを倒してしまい、液体がほとんど
流出してしまいまして、床がものすごいことになりました。

カーペットだったら大変でしたが、フローリングだったのでまだましかと。
物事は考え方次第です。

そのあと、部屋は匂いがきつくてずっと換気していたのですが、なかなか
後片付けも大変で、寒いし手はべたべたになるしで・・・。

流れが悪い時はそんなものですが、それでもいろいろ回避
できることはあります。なにかの前兆かもしれませんね。
(モヤモヤがいっぱい)

私の心の問題かもしれません。少しリラックスが必要かも
しれませんので、ちょっとだけ動いてみます。

さて、先日ある病気の症状でその原因のこと、
解決策や大学病院のことなど
いろいろ教えてもらったのですがさすがに
プロということでほんとうに感心しました。

これまでもいろいろ助けてもらったのですが、気軽に聞ける
専門家はありがたいです。

今はちょっと育児でお休み中ですが、復帰して是非社会のために
働いてほしいです。

そんなわけで看護師といろいろメールでやり取りをしている中で
コップの水のたとえ話があったのですが、今回の事案はまさに
そんな状態だったのかもしれません。まだ確認できていませんが・・。

原因はいろいろありますが取り除くことができるものは全力で
可能性を考えて取り組む。仕事でも病気でも一緒だと思った次第です。



下記写真は、「羽ばたく時」  こんなタイトルが似合うナイス
タイミングのベストショット。

水道橋での一コマ。私も、無謀にもあの時、先のことなど
考えずに助走なしで羽ばたいたんですけどね。

人生いろいろ、なるようになります。思い描く、目指すべき道を
想像することも結構大事だったりします。


20160111231635dda.jpeg





会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する