やる気を奪われてしまう先輩社会人のセリフは何?

  • 2016/01/22(金) 07:30:19

部下のモチベーションを上げることに関していろいろ
悩んでいる方もいますが、今回ご紹介する
ソニー生命の調査結果はいろいろな意味で
勉強になりますのでご紹介します。

部下のモチベーションを上げるための努力も
大切ですが実はその逆の、やる気を奪ってしまう
セリフを言わないこともとても大切です。

さて、ソニー生命の調査で、先輩社会人に言われたら
やる気を奪われてしまうセリフは何か聞いたところ、

「この仕事向いてないんじゃない?」(36.7%)が一番でした。

次いで、「ゆとり世代だなぁ」(34.3%)、「やる気ある?」(31.9%)、
「そんなことは常識でしょ」(25.5%)、「私が若いころは○○だったのに」(25.3%)
といったセリフが上位回答となったそうです。

皆さん、心当たりはありませんか?

社会人1年目、2年目の人たちも必死で頑張っているのに
先輩社員たちのこんなセリフの一言だけであっという間に
取り返しのつかないことになってしまうということもあるということを
忘れないように・・・・。

今回は中小企業の社長もついつい感情的になって
言ってしまうセリフだったりしますので勢いで発言して
しまうことのないようにしてください。

ソニー生命の調査より


社会人1年目と2年目の意識調査 2015
まず、全回答者(1,000名)に対し、先輩社会人に言われたら、やる気を奪われてしまうセリフは何か聞いたところ、最も多く選択されたのは、「この仕事向いてないんじゃない?」(36.7%)でした。仕事で悩んでいる後輩に、突き放すようなセリフをかけてしまうと、やる気を失ってしまうのも当然かもしれません。次いで、「ゆとり世代だなぁ」(34.3%)、「やる気ある?」(31.9%)、「そんなことは常識でしょ」(25.5%)、「私が若いころは○○だったのに」(25.3%)といったセリフが上位回答となりました。世代に対する思い込みや先入観をもって話をする先輩や、後輩を理解しようとする姿勢のない先輩は、後輩のやる気をどんどん奪ってしまっているのかもしれません。 



下記は、スタバで休憩中。息抜きにクッキーも。あわせるとカロリーかなり高いので
まずいかもしれません。

2016011915490506b.jpeg


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する