シャープに慰謝料3700万円求め提訴、解雇のフィリピン人派遣労働者37人 津地裁

  • 2016/06/06(月) 07:30:10

産経新聞の5月の記事になりますが シャープ三重工場で働き、
昨年8月に解雇されたフィリピン人派遣労働者37人が、シャープと
人材派遣会社に解雇無効と3700万円の慰謝料を求め津地裁に提訴したとのこと。

人材派遣会社には判決確定までの未払い賃金1億3955万円
の支払いも求めています。

シャープについては雇用関連ではいろいろ騒がれています。

先日の朝日新聞でも
削減数は国内で2千人ほど、海外を含めれば全社員の15%程度
の7千人ほどになる可能性を示唆。

シャープは鴻海との交渉で雇用の原則維持にこだわり、
鴻海との合意文書にも盛り込まれたが「空文化」した。

こんなことは、過去の似たような事例になれていますし
よくあるケースですがこのようにして雇用できないとなると
同じようにトラブルになりかねませんし、優秀な人材が
流出することになるのだと思います。


産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/160525/wst1605250026-n1.html


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する