FC2ブログ

京樽が健康保険組合を解散。高齢者医療費の負担増で

  • 2008/09/11(木) 21:58:41

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■9月9日 産経新聞

京樽が健康保険組合を解散。高齢者医療費の負担増で


 持ち帰りすしチェーンを展開する京樽の健康保険組合が今月解散していたことが9日、分かった。医療制度の見直しで高齢者の医療負担が増し、維持できなくなったため。先月も陸運大手、西濃運輸のグループ企業の組合が解散している。医療制度見直しの影響で、今後も健保の解散が相次ぎそうだ。

 解散したのは、京樽の社員とその家族、約3500人(8月末)が加入していた健保組合。今年4月に始まった医療制度で、65~74歳までの医療費を現役世代が負担する新しい仕組みが導入され、昨年度は約1億2000万円だったこの世代の医療費の支出が、今年度は2億7000万円と2倍以上に増える見通しとなった。このため、保険料率を現行の8・2%から10%以上に引き上げざるを得ず、このままでは維持できないと判断。今月1日付で、健保組合を解散した。加入者はすべて、中小企業の社員などが加入する政府管掌健康保険に移行している。
(引用ここまで)

京樽は、3500人の加入ということでそれほど規模は大きくありませんが、先日の西濃運輸に続いて政管健保へ移行ということで、今後も同じように解散を選択する健保組合が出てくるのではないでしょうか。

関連記事 西濃運輸健保組合解散


この記事が少しでも参考になったら思われた方は
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する