休日も真剣勝負 長時間の経営戦略会議

  • 2016/08/07(日) 07:30:47



先月のことですが、休日に観光客の多い特急電車に
乗ってお客様のところに行ってきました。もちろん
平日訪問できたのですが、1日も早く、そして
時間をじっくりかけることを考えれば、この日が
ベストでした。


今後の経営に影響がある重要な意思決定をしなければ
ならないので、私も様々な状況を考慮し、リスクなども
含めてアドバイスします。

人の問題、お金の問題、情報、新規事業、あとは
やはり外部環境を冷静に分析しないといけません、

守りだけでは、成長できません。思い切った賭けも
時には、必要です。

そんなときは、過去の経験が重要。社労士
の知識などは関係ありません。

経営陣の後押しをしてあげないといけません。

マイナスからのスタートのようなもの、私もそうだったので
チャンスだと感じたらやるっきゃないのです。
一緒に航海に出て、あのときの決断は正しかった
と数年後に懐かしみ、昔話ができればと思います。

あまりにも真剣勝負で、時間が経つのも忘れて
気付いたら、3時間半も経っていました。

慌てて特急で会社に戻り、そのあと約束があったのですが、
つい少しだけ遅れてしまいました。

この原因は、そもそも私にあります。
実は私の時計が単にとまっていただけでした。

時間が経つ感覚があまりなかったとはいえ
途中2回くらい見ていたので
すが、違和感がなかったみたいです。

それだけ、熱くなっていて、真剣だった
ということにしましょう。

たまにはうっかりもあります。

会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する