FC2ブログ

10数年ぶりの再会

  • 2006/08/30(水) 01:36:52

先日、十数年ぶりに大学時代の同じゼミの仲間と再会しました。
ゼミでの集まりは特になかったので、ほんとにひさしぶりという感じでした。

ある偶然があって、ふたたびこうやって会えるのはほんとに嬉しいです。これも人と人とのつながりを大事にしてくれる人がいるからであります。このようなきっかけをつくっていただいてありがとうございます。

再会といっても私が、会社を訪問させていただいたのですが、いろいろ現状の話やこれまでのお互いのキャリアなどを話しました。今はお互いに、会社を経営する側になっているということで、やはり経営者同志は話していて気持ちがいいものです。そして話をしていて今後ぐんぐん成長していきそうな勢いを感じました。また志が高いところがとてもいい刺激になりました。

よくサラリーマンの人と話をすると「会社経営は大変ですよね?」とかと聞かれますが、自分で好きなことをやっているので苦労とは思いません。いろいろな壁をのりこえていくのが楽しいです。確かにリスクもあり、責任も重大で事業を進めていくのは楽ではありませんが、いまや会社にいても安定ということはありませんから・・・。

このようなサラリーマンの友人たちの中にも 日夜、頑張っている私たちをみて、この人たちなら安心して任せられるということでお客様を紹介していただけるケースも最近増えています。

もちろん紹介されたからといって、すぐに仕事に結びつけるようなことを考えているわけではありません。

お客様の悩みの相談にのったり、営業面でのアドバイスをすることもありますし、役に立つ人を紹介することもあります。またコラボレーションして一緒に商品開発をしたり、業務提携してお互いの強みをうまくいかすことはたくさんあります。

私たちを信頼していただくことができれば、ヒトに関する相談など山ほどありますのでおのずと連絡がくるのです。

私たちは自分達の経営理念とスピリットを大事に日々新しいことにチャレンジしていこうと思います。

最後に
人と人は、出会いそして一生で2度と会うことのない人もいます。しかしそれでは寂しいと思うことがたくさんあります。

今後私は、仕事のコンサルティング契約期間や顧問契約が終わり、顔をあわせることがなくなっても、10年後にでも気軽にご連絡しあえるような関係づくりを心がけていこうと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する