FC2ブログ

優秀な学生にだけ、あげます 求人広告付きノート

  • 2008/09/23(火) 18:57:50

只今、ブログランキングに参加中です。
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  



■9月18日 FujiSankei Business i.

優秀な学生にだけ、あげます 求人広告付きノート

求む!東大、早慶の優秀な学生諸君-

 大学生向け広告業のクロックオン(東京都港区)とPRコンサルティングのブラシナ(愛媛県四国中央市)は、大学ノートの一部に企業の求人広告をあらかじめ印刷し、その掲載料でノートを無料配布する独自サービス「タダノート」=写真=に、優秀な新卒求人情報に特化した新サービス「プラチナチケット」を10月から追加する。

 まずは広告媒体となる無料の大学ノートの配布先を東大、早大、慶大に限定。3校の学生をとくに採用したい企業側のニーズに応えることで、掲載料収入の拡大を狙う。

 ノートはB5版32ページで、これから本格的な就職活動に入る3年生が対象。広告スペースは後ろから2ページ目(裏表紙の裏側)の全スペースを使い、1冊につき1社、最大5社までの採用広告を掲載する。

 委託先の各大学の学生を通じて、配布するため、配布先も企業の要望に応じた学部や所属ゼミナール、サークルなどに絞り込むことができる。

 普段から使い慣れた大学ノートを広告媒体にするため、広告効果が高いほか、3校出身の掲載企業の先輩社員と社外で非公式に接触できる“リクルーター情報”などの特典も加える。

 10月の初版は、大手製薬会社や外資系企業など5社の広告を載せた計5種のノートを各1000部配布。その後は11月と来年1月の配布を予定し、15社程度の広告出稿を目指す。
(引用ここまで)

求人広告もこれからは質を求める時代へと変化していくのかもしれません。特に優秀な学生だけを少数だけ採用したいと思えば、やはり東大や早稲田、慶応などから採用しようとするのが確率的にいいと思います。もちろん学歴だけではないと思いますし、高校卒業でも優秀な方はたくさんいますし、いわゆる三流大学を卒業していても優秀な方はたくさんいます。

しかしながら一般的に考えると確率論で優秀な学生は、高学歴のほうにたくさんいると経営者は、考えてしまうのかもしれません。

ただ、私はお客様のところでいろいろな人を見てきていますが、高学歴の人でもまったく使えなかったり、プライドばかり高くて全然動かないという、いわゆる使えない駄目社員もいました。一概には言えないので、学歴ではなくその人自身をよくみて判断すべきだと思います。

企業は、優秀な人を採用したいといいますが、自社においての優秀な社員とは、どういう社員なのかということを再度まとめあげて3つぐらいに絞ってみるとよいでしょう。

今回ご紹介したビジネスのモデルは、とても魅力的に感じている企業も多いと思います。このサービスを利用した広告効果について大変興味がありますので、身近にいらっしゃいましたら教えていただければと思います。

この記事が少しでも参考になったら思われた方は
是非、応援のクリックを
お願いします↓
ブログランキング


株式会社アイウェーブのHP  


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する