エステ「ダンディハウス」「ミスパリ」に労基署が是正勧告…休憩取れず、残業代未払い

  • 2016/11/29(火) 07:30:21

エステ業界の大手企業が監督署から是正勧告されていたという
ニュースが少し前にありました。

休憩がとれず残業代未払いということで美容業界は労務管理が
しっかりしていないというイメージがありますが、しっかり
やっている企業もあります。

今は、メディアで取り上げられたらダメージが大きいです。
各企業のトップの意識改革も大事です。

今回は、大手企業ということで全国的に是正指導になる可能性も
ありますし、もっと大きな騒動になる可能性もあります。


弁護士ドットコムより
https://www.bengo4.com/c_5/n_5362/

エステ「ダンディハウス」「ミスパリ」に労基署が是正勧告…休憩取れず、残業代未払い

エステ業界大手ミス・パリのグループ会社が運営する静岡市の店舗に対して、静岡労働基準監督署から是正勧告が出されていたことがわかった。エステ業界の労働組合「エステ・ユニオン」と元社員の20代女性が11月16日、東京・霞が関の厚生労働省記者クラブで記者会見を開き、明らかにした。是正勧告は9月16日付。


是正勧告を受けたのは、ミス・パリのグループ会社シェイプアップハウスが運営する「男のエステ ダンディハウス」「エステティック ミスパリ」の静岡市内の店舗。エステ・ユニオンによると、勧告内容は、(1)休憩時間が法定通り取得できていないこと、(2)時間外労働に対する賃金が支払われていないこと。

以下省略


こちら出張先でのモーニング
2016112616163113b.jpg


会社バナー 2




b_02.gif



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する