イサム・ノグチのコーヒーテーブル

  • 2016/12/01(木) 12:00:29

20161126161632af4.jpg

最近、ずっと部屋を模様替えしたいと思っていました。

まずテーブルを買い換えたいのですが、写真のよう
な大きなテーブルは、スペース的には無理です。

ただこちらはこの15年近くずっと憧れているテーブルなので、
部屋のイメージだけ妄想して楽しみます。デザイン的には
最高なのでバルセロナチェアとともにいつかは購入したいです。

こちらは、有名なイサムノグチのコーヒーテーブルです。

お洒落で天板のガラスも19mmと重さのあるテーブルでこの流線型
のラインとシンプルな構造がたまりません。意匠権がきれているので、
リプロダクト商品が、たくさん販売されていて、その質はさまざまで
値段も大きく違います。本物がお奨めですが、余裕で20万以上ですね。

高松の宿泊したビジネスホテルのロビーに2台いや2点
もありましたので上記のとおり写真を思わず撮りました。

イサムノグチは、香川の牟礼町(現在は高松市)にて晩年を過ごしたようで
、その縁があってここに置いているようです。

このホテルは、家具選びもいいセンスしていますので
評判もなかなかいいのだと思いました。

イサムノグチといえば、モエレ沼公園というイメージ
でしたが、また一つ勉強になりました。

モエレ沼公園
http://moerenumapark.jp



会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する