鳥取にて出張セミナーでした。

  • 2016/12/06(火) 12:00:00

今回、鳥取には、初めてきましたので、産業や名産、
各都市の人口や歴史などについても調べます。

鳥取市は鳥取県東部にある県庁所在地で、人口19万2千人くらい。
比較的雪が多いところです。米子より積雪量は多いらしいです。

東京からは、鳥取砂丘コナン空港があるので大変便利です。
羽田と鳥取は、一日5往復。全日空だけということでちょっと寂しいです。

第二の都市、米子は商業都市ですが、人口は14万人ちょっと。
米子は、境港市とも接しており境港は、日本の著名な漫画家・水木しげる
の出身地です。米子空港は、「ゲゲゲの鬼太郎」を名前に使っています。
その米子鬼太郎空港は、羽田(全日空のみ4往復)、ソウル、香港へと
飛行機が飛んでいますので国際的な街かもしれません。 

鳥取と言えば、砂漠、なし、かに、ホルモン焼きそば
らっきょうなんかが有名です。今回も時期的には「かに」という
ことで美味しくいただきました。

鳥取は、歴史をふりかえると鳥取藩。池田氏が支配しています。
歴史的背景は重要で幕末の立ち位置はかなり意識します。

さて鳥取には、平井知事の発言で有名になった
すなば珈琲があります。
私は砂場には行かないで「すなば」にいき、スタバにも行きます。

観光客らしき人は少しだけいましたが、普通の喫茶店と
という感じでいいサービスをしていると思います。

モーニングは、ボリュームたっぷりトーストも厚いし、ドーナツ
も美味しかったです。オレンジジュースを頼んでいるのは
お許しください。

そんな感じでモーニングを食べて、仕事するために
スタバへ移動です。かっこいい建物で、ドライブスルーの
店舗で駅からも近く、幹線道路沿いでにぎやかでした。

すなば、スタバとはしごして、セミナー会場に移動して
セッティングに時間をかけます。

今回は視聴覚室ということで天井に固定しているプロジェクター
なので設定も楽でした。映像が問題なく映り、一安心です。

今回は参加者は少なめでしたが、問題なく、無事終了です。

時事ネタを少しまじえながら眠くなるところをいろいろ盛り上げて
一生懸命板書をして説明しました。

帰りは空港まで送っていただき、また偶然の意外な再会もあり
びっくりしましたがとてもお世話になりました。
お気遣いがとても素晴らしく感謝しております。

ただ、若手がこういう気遣いとかが全然できなくて育たないということは
どこでも聞く話で悩みは共通なのかなと思いました。


セミナー風景


鳥取駅
20161205184216438.jpg

砂場ではなく、すなばに来ました。
20161205170649642.jpg

すなばのモーニング 500円未満でお得。
2016120517064850f.jpg

鳥取駅近くのスタバ ドライブスルー利用多め。
仕事は、結構はかどりました。
2016120518421844b.jpg








会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する