処遇改善加算について掘り下げ、今後の行方を探る

  • 2017/02/05(日) 07:30:21

先日、お休みの日に豊洲に買物に行ってきました。

豊洲は、江東区になりますが、人形町からも銀座からも近いし
大きなモールもあり、大体何でも揃っていますので
便利なところです。

帰ってきてから、勉強のため処遇改善加算
についていろいろWEBを見ます。

言葉は知っていても細かいことは、わかっていません。
今は、謙虚にコツコツやるときで、いずれ
どこかで役にたてるときがきたら、いかしたいものです。

もちろん、知らなくても問題ではないし、
日々の生活に影響があるわけでもないが、
私の立場では、処遇改善加算の性格、意義、そして
今後の行方について掘り下げて考えないといけません。

ずっと続くことはないですし、いつか終わりがきます。
会社も制度もずっと続くことは、ほとんどないのです。
10年以上続く会社は、約6%だけです。

今後の変化に早めに対応することが何よりも
大切なことであるということを自分に言い聞かせ、
やれることをやっていきたいと思います。



参考
http://www.iryohoken.club/kaigokiso/kaizenkasan.html


会社バナー 2




b_02.gif


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する