現場異動休暇 転勤休暇 赴任休暇等勤務地変更に伴う休暇制度

  • 2017/02/15(水) 17:00:57

世の中には、いろいろな休暇があり、法律の義務は
なくても、会社の配慮で、特別休暇を設けています。
中にはかなりユニークな休暇制度を独自に設けている
会社もあり、メディアにも紹介されたりしたことも
ありました。

ある大手建設会社には、現場異動休暇とい
いものがあり、なかなかいい制度です。

新しい現場への異動前にしっかりと休んで、次の仕事への活力
を養うことがを目的とのこと。
5日間取得することが可能とのことで、これは転居を伴わない
場合でも可能ではないかと推測します。

あとは月並みですが転勤休暇または赴任休暇を設けてい
る会社も多いでしょう。その日数に決まりはないですが
転居を伴う転勤がある会社は、当然あったほうが優しい会社です。

実際に制度として設けているのであれば、規定は
明確にしないといけません。この場合は、転勤規程などの
個別規程と就業規則の特別休暇の欄にいれておくとよいでしょう。

実際、辞令に従い、時間のない中で引越準備をするわけです
から、会社も配慮すべきで、単身者であれば、2〜3日くらいが
あるといいのかと思います。

家族がいる場合であれば5日という規定例をよく見ますが
実際にはものすごく負担は大きいと思いますので妥当な日数だと
思います。ただまるまる使えるから5日間は全部休まなければならない
ということではありませんので、そのあたりは理解してほしいです。


会社バナー 2




b_02.gif

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する