FC2ブログ

「日払い給料」正社員にも広がる  東京都民銀行 前給

  • 2018/01/17(水) 07:30:33

NIKKEI STYLE

月給が一般的だった正社員にも、パートやアルバイト
のように働いた数日分を分割して、給料日前に払う
動きがじわり広がっている。利用者には「物入りな
月末前に便利」「仕事の報酬感が高まる」と好評。
従業員の離職や人手不足への対策という会社側の狙い
もあるようだ。

引用ここまで
記事全部はこちらから。

派遣会社は、日払い制度があったりすると便利なので
問い合わせや求職登録者が増える可能性もあります。

事例も紹介されており、このような記事から
さらに正社員にも日払いや前払いの制度が
広がっていくかもしれません。

働いた分は、使いたいし、日払いで仮に残業頑張ったり
すると、頑張った分としてすぐに反応があり、わかりやすい。
頑張ったらちょっとその分ちょっと贅沢するかという気持ちの
人もいるかもしれません。


月給だと給与締日から、最も遅い場合、一ヶ月後などの場合
もありますから、転職するとやりくりに大変な従業員側の
気持ちもよくわかりますよね。今まで当月末締めで先払い
だったのが、末締め翌月末払いに変わることもあるわけですから
それは大変です。

緊急の出費に対応できないという声も多いし、
旅行の支払いなども前払いだと困ってしまうので、こういう
制度は、あったほうがいいのは確かです。

ご存知の方も多いと思いますが
東京都民銀行には、有名な前給制度があります。

記事によると
東京都民銀行は2005年にインターネット
を活用した給料前払いサービス「前給」を始めた。
仕組みは導入企業ごとに異なるが基本、その月
の働いた分を、給料日の前に給与口座宛てに
振り込むという内容です。

東京都民銀行 前給
http://www.tominbank.co.jp/for_hojin/maekyu/

2005年スタートで利用者も増えたことと
思いますが、この制度に慣れてしまい、自分で
やりくりする努力をしなくなるのは、問題だし
いい30近くして、実家に帰る新幹線の旅費もギリギリ
ないという従業員の話を聞くともっと計画的にと
思うのは私だけではないはずです。


まあ稼いだお金を趣味に使ったりギャンブルに使ったり
といろいろでどのように使うかは自由ですが
会社の同僚に借りたり、社長に前借とか申し出を
しなくてもいいようにしたいものです。





こちらは以前もアップしたベアブリック×クレベリン ですが、意外と
スタッフは知らず、ツッコミもなかったので教えてあげました。

クレベリンは弊社では別のものも置いていますけどやっぱり
デザインは大事っしょ。中のスティックは1か月くらいしかもちません。

大幸薬品
https://www.seirogan.co.jp/cleverin/products/cleverin_bearbrick/

2017121323090548d.jpeg


会社バナー 2


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する