FC2ブログ

先を読み過ぎてチャンスがなくなることもある

  • 2018/07/25(水) 17:00:13

この仕事をしているといろいろな修羅場も経験するし、とんでもない
会社やヒトもいるし、逮捕者が出たり、行政から指導を受けたりすることも
あるので、基本的には正しい法律的な知識は押さえたうえでリスクの話を
していろいろアドバイスすることもあります。

強引にそれでも突き進む人もいるし、アドバイスに従い、次回の
チャンスを待つことにするという人もいます。

政治の話でも会社の役員の話にも当てはまりますが、
今回は見送って次回のチャンスを待つほうがいいことも
あるかもしれませんが、環境は常に変化し、待っていてそのとおりに
同じようにチャンスが訪れるわけではないということです。

負けてもチャレンジする 1回目はダメだった仕方ない
2回目も駄目でもあきらめない、3回目で何とか報われたヒトもいます。
今回まずはスタート台に立ってみてもよかったのになあ・・・。という独り言です。

一寸先は闇であって、経済環境は不透明、災害リスクも高いし
東日本大震災が起きて人々の価値観は大きく変わったことは確かで
不確実な将来に幻想はいだいていけない。

先をを読む力があっても、読み過ぎてチャンスを失わないように
するというバランスも必要かなと思う次第です。


こちら 渋谷クロスFM    
渋谷シダックス1F、ガラス張りのサテライトスタジオです。

渋谷の「今」と「これから」を世界へ発信する放送局
ゲストによってものすごく人が集まっている時があります。

20180724120231332.jpeg


会社バナー 2



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する