FC2ブログ

試用期間を延長する際に注意したい点

  • 2018/12/25(火) 07:30:07

試用期間については、よく質問がありますが
期間は、最高でどのくらいまで、オッケーですか?

答えるとしたら試用期間について
法律ではその長さに定めはありません。

また試用期間そのものを設けないということでも
かまいません。

あえて試用期間の上限はとはっきり数値で聞かれたら
6か月が基本で安全な範囲でそこから理由ある時は
延長でさらに3か月と答えるかもしれません。


さて、判例ではブラザー工業事件が有名です。


ブラザー工業事件 名古屋地裁 昭和59.3.23

試用労働者は不安定な地位におかれているから、
その労働能力や勤務態度等についての価値判断
をおこなうのに必要な合理的範囲を超えた長期
の試用期間は公序良俗に反し無効である。


試用期間については、概ね3〜6カ月が妥当。延長する
旨、就業規則に規定し、従業員の同意をとることが
必要だが、やはり合理的な理由がないとその延長自体が
望ましいものではないので、仮に6カ月の試用期間を再度延長
するとしても2〜3カ月くらいで判断できると思いますので
このくらいが上限かと思います。もちろんトータルで
1年であっても揉めないときには揉めないでしょうけど
常識的にはおかしいと思えるものはやはりまずいのです。

契約社員の上限が原則一年であることを考えれば
延長を合わせても一年を超えるというのはまず
いのではないかと私は思います。





こちらはスタッフへのお土産です。私はダイエット中なので
ドーナツは、自粛。みんながちょっと満足して
もらえればそれでいいです。


201812151918290bd.jpeg


会社バナー 2


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する