FC2ブログ

シングルマザーの方の給与計算 源泉所得税の扶養親族等の数

  • 2019/02/08(金) 22:09:47

先日、シングルマザーの方の給与計算する際の源泉所得税の
扶養親族等の数のところに関する質問をいただきました。

いろいろ奥が深く、こちらも確認をこめていろいろ調べる
ことになりとてもいい勉強になりました。

何事もきちんと掘り下げて考えて調べることが大切である
ことを再確認するとともに日々勉強しないといけません。

寡婦控除については、税務の話になりますので社労士は
あまり詳しくない方もいるかもしれませんし、給与計算をしない
方も縁はないかもしれません。

ただ給与計算をする以上、基本的なところは押さえておきながらも
自分で仮に状況を設定して、この場合ならどうなるか?ということも
考えて組み立てていくとそのスキルや経験が今後にいかせるのだと
思います。

私も知らないことがいろいろあり、お客さんから教えていただく
こともたまにあります。イレギュラーでもそのやり方でもできる
ということを知らないこともあったりするということもあります。

やはり事例をいろいろ「考えながら想定するということが
大事なんだと思いました。

さて寡婦控除についてはこちらのサイトにわかりやすく
書いてありましたので税理士さんのサイトをリンクしておきます。

給与計算に関するところ 扶養親族等の数の求め方(源泉所得税)
http://www.tnktax.com/blog/page_1129/


寡婦控除
https://akirako.jp/for-widows-widowers/



しかしながら寡婦といえば社労士は、やはり寡婦年金なんですよね。

寡婦で自分のブログを検索したら寡婦年金について書いていました。
リンクしておきます。

8月になりましたが、8月は社労士試験の時期です。私は、社労士試験科目の中では、年金科目が苦手でした。今、思い出すとあの時ほど必死で、物事に打ち込んだことはないです。さて、社労士試験の勉強をしていると寡婦とか埋葬とか普段は、使わない用語が出てきます。 国民年金には、寡婦年金というものがあります。寡婦年金とは、国民年金保険料の納付済期間と、免除期間を合わせて25年以上ある夫が、年金をもわらずに死亡した...
寡婦年金とみぼうじんカレー




アルバイト


会社バナー 2



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する