FC2ブログ

能力不足の社員の解雇

  • 2020/01/24(金) 07:30:41

能力不足の社員の解雇は、難しいのは
いうまでもありません。

このような相談はたくさんありますが、やはり
判例だけをみてアドバイスしていても社労士は
事業主に評価してもらえないこともあります。

もちろんトラブル予防が大事ですし、考え方や
対応策をぎりぎりのところで考えることがありますが
やはり記録とその詳細の経緯は
大事で事実関係のヒアリングも大事です。

人によって、意見もさまざまで
印象によっても変わります。

キーワードをそれぞれの人から聞いてい
るといろいろな意見があります。

同じ人でも

あんなミスはありえない
チェックができない
結構初歩的ミスが多い
なかなか覚えてくれない
ガッツはある、意欲はある
基本のスキルとキャパがない
同時に仕事ができない
愛想がない、暗い
注意指導すると落ち込み態度が悪くなる

いろいろありますが、事実だけを見ると
ことが大事です。

例えば、白黒印刷するところを
カラーでそれも100枚も誤って
プリントアウトしてしまった

ワード文書をつくらせたら、誤字脱字が多く
チェックはできず、時間内にも終わらず
ありえないレベルだった
 

こういうことが仮にあったとしてもそれは改善してもら
えればいいので、ポイントを丁寧にやさしく指導して
いかないといけません。緊張することもあるし、うっかり
ミスをすることもあります。

そのうえで何度やってもダメとか、すぐ忘れてしまうとか
注意力がないとか、基本的なビジネスの仕事をするうえで
能力が著しくおとっており改善の見込みがないということであれば
時として考えないといけないこともあると思いますが、解雇は
なかなかできないということで無効になる可能性もあること
を理解していただきたいと思います。




そろそろ読みたいと思って積んである書籍
同業仲間の大変すばらしい作品です。

202001160302184ad.jpeg










会社バナー 2


 

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する