FC2ブログ

名言 ドラマから学ぶ 病院の治しかた

  • 2020/02/02(日) 17:00:52

病院の治しかた 第一話より

「何かを変えようとすると、目の前にドーンと
分厚い壁が立ちはだかる。
予想はしてたけどさ、かなり手ごわいね。」

有原修平



さて、今日は社内でも推しまくりのドラマより
主役の小泉孝太郎さんが、妻に語るひとことより。


テレ東 「病院の治しかた」は、
主演の小泉孝太郎が、病院の再生をする
過程を描く本格的なストーリー。
改革は、簡単ではありませんし、
しがらみや抵抗勢力、そして壁が
たちはだかるわけです。

話題沸騰でかなりいい仕上がりで
毎週月曜が楽しみです。

潰れそうな病院の再生の物語で、
松本の相澤病院がモデルとなってます。

駄目組織の改革ということで、病院に限らず
一般の会社でも該当します。

ストーリー的にも私たちの仕事は、大いに
関係します。

会社勤めの中間管理職でも興味深い
ところです。

相澤病院は、スピードスケートの小平奈緒選手
の支援をずっとしてきた病院です。
この病院の理念は、少し見習わないといけない
のかもしれません。

20200202153551a1b.jpeg


会社バナー 2


 

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する