FC2ブログ

連合調査 テレワークに関する調査2020

  • 2020/07/10(金) 07:30:48


連合の、今年4月以降にテレワークを行った全国の
18歳~65歳の男女(会社員・公務員・団体職員・パート・アルバイト)
1,000名を対象とした調査結果が発表になりました。


テレワークを理由にした「給料の引き下げ」について
経験ありと答えた人が29%となりました。
意外に多いというのが私の意見ですが、
どう感じるかは人次第です。
まあ時間外残業が減るのはわかるのですが
細かいところは「引き下げ」の詳細がわからない
となんともいえません。

従業員のモチベーションに大きく関係する賃金等の
労働条件については、対応を間違えると生産性にも大きく
関係してくることがあるのでいずれにしても
注意したいところです。


テレワークに関する費用に関してもテレワーク規
程を作成していく中で必ず重要なポイントになるとこ
ろであり、企業によって大きな差があるところでもあります。

テレワークで発生する費用について、勤め先からの
補助があるかどうかの質問については、
「補助はない(自己負担)」の回答が多かったものとして、
「(自宅の)電気代」(74.4%)
「無線LAN(Wi-Fi)や携帯電話の回線使用料、通信費用」(66.3%)
「文房具、宅配等事務費用」(59.4%)
「私物の機材を利用している場合の機材の設置、更新に係る費用」(59.2%)
「テレワークする場所の使用料金や機器レンタル料金」(57.1%)
いずれの費用についても、補助がなく全額自己負担になって
いるというケースが多数派となっています。

在宅勤務手当として光熱費と通信費の一部補助として
毎月定額で支給する会社もあります。通勤手当をまるまる
払っているなら光熱費等の負担までするのはおかしいし、
そこはトレードの関係があるのではと企業経営陣と
意見交換していたときにありましたのでまさにそのとおり
と私は思った次第です。

連合 テレワークに関する調査2020
https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20200630.pdf?4077


こちらは話題のコロワイド系 のお店でランチ
最近多いです。
エビ漬けトロ玉丼と唐揚げのセットです。
エビは美味しかったです。

20200707024420408.jpeg

会社バナー 2

 

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する