FC2ブログ

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト 厚生労働省

  • 2020/08/26(水) 03:30:51

職場でのクラスター発生のニュースは、かなり気になった方
も多いはずですし経営陣や社労士に限らず、すべての人が
これは、他人事ではないぞという意識をもたないといけません。

全従業員約100人のうち、累計50人がワンフロアで勤務していて
感染したとのことですが、やはり何か理由はあるのだと思いますが
不確定なことはここではふれません。

とにかく従業員が感染する可能性を0にすることができない中で、職場に
おいて感染拡大を防止するしかないです。

そんなかな厚生労働省は、8月7日に
「職場における新型コロナウイルス
感染症の拡大を防止するためのチェックリスト
」を発表し
ましたのでリンク先をご紹介しておきます。

感染症の大規模な感染拡大を防止するための基本的な対策
の実施状況について「はい・いいえ」で確認していくものです。

事業場のトップ、すなわち経営陣や工場長などのリーダーが
しっかりした表明をし、積極的な取り組みをすることはほんとうに
重要なところで根底の部分はここにあります。

トップが本気でなければ個別の従業員には深く伝わ
らないし、意識を変えることはできないので
そこは手抜きしないことです。

その後は、事業場トップとともに責任者を決めてから
基本的な対策から、できることを素早く進めていかないと
いけません。

感染防止のためには、基本的な対策が重要であることは
いうまでもありませんが、チェックリストにおいても3つの基本
ということで①身体的距離の確保、②マスクの着用、③手洗い
について取りあげていました。

また三つの密(密集、密接、密閉)を回避する行動について
全員に周知し、実行してもらうのは難しいことではないし、
これもすぐできます。

日常的な健康状況の確認、たとえば
「出勤前に体温を確認するよう全員に周知し、徹底を求めている。」という
項目もありますがこれは意識して周知できていないこともあるので
ちょっと頑張って、やっていきたいところです。

テレワークやオンライン会議の実行、ローテーション勤務の導入、
時差出勤なども対策の1つといえますが、これは職場により
さまざまなので、できることから実行してみるのがよいだろう。

職場の中で

最初からテレワークなどできるわけないという決めつけはしない
ほうがいいですし、会社としての基本的な方針は国の方針と
あまりずれないほうがいいことも多いと思いますので意識して
いただきたいでしし、このチェックリストもあくまで自主点検用で
社員10人未満の会社であっても使ってもらえればと思います。



職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト
https://www.mhlw.go.jp/content/000657665.pdf


こちらは、時間があれば寄ってみたかった島忠です。
ニトリはECが進んで絶好調ですが、こちらはECへの
取り組みが遅れたのでそこは苦戦しております。
家具だけでなくホームセンター事業もありますし、
今後期待しているところです。

20200822204719b84.jpeg


会社バナー 2

 

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する