FC2ブログ

男性の育児休業の取得は増加している?

  • 2020/09/07(月) 18:00:53

男性社員から育児休業したいという相談があったのですが、どうしたらいいです
かという相談が結構あります。

一方で現場では男性社員の育児休業ということで取得を拒否されたり、上司
から強烈な嫌みを言われたりすることが残念ながらあるようです。

男性の育児休業取得率は2020年5月29日に閣議決定された少子化社会対策大綱で、
2025年に30%という数値目標を立てており、今後、目標実現のための施策が実施
されることになると思われます。これに関連した今回の調査の結果を見ると、
2019年度は7.48%と2018年度の6.16%から1.32%上昇したものの、依然として低い
水準にとどまっています。

この7.48%というのもなかなか数値だけをみるとわかりにくい気がするのは皆さんも
一緒だと思いますがそこはまたの機会にします。

少子化対策には、男性の育児参加が欠かせないといわれながらも、男性の育児休
業取得率が上昇しない現状があります。一方で、積極的に育児に関わりたいと思って
いる若年層の従業員もいますので、意外な方から急に長期休業の申し出があった場合
の業務体制づくりを早めにしておきましょう。

会社の育児休業制度を推進していくには、何といってもトップの考え方は大事です。
男性社員が短期間であっても1名取得するだけで社内の風土は変わるかもしれません
し、一方でその会社の対応がひどいものであれば雰囲気も悪くなり、女性からも働
きにくい職場とみなされてしまうので、ちょっとした一言が命取りにならないよう
法律をよく理解したうえで男性社員の育児休業の申請されたときの準備をしておき
ましょう。 


横浜の風景ということでこの建物の感じ好きです。
青空とセットで写真がとてもきれいです。

20200828033010ab3.jpeg

 会社バナー 2

  

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する