FC2ブログ

パン屋開業するのは、どんな感じ?

  • 2021/03/24(水) 02:15:29

個人の小さなパン屋を一般的にオープンしよう
としたら、いくらかかるのか?

素朴な疑問として、パン屋は、労働時間は、
どうなりますか?

調べるのではなく、想像すること。あたりをつけるというか
だいたいこのくらいじゃないの? というところです。

きっと最初のところで事業主はめちゃくちゃ働きます。
思ったより投資額かかるんです。チラシすっても
看板とりつけてもとにかくお金はかかるけど
じゃあどのくらいで黒字になるのか。

1日の売り上げは?
従業員は、どのくらい必要?
賃料は、どのくらい?
初期投資は、思ったり高そうだけど自己資金は?
借り入れは?
そしてなによりコンセプトは?
ターゲット、差別化は?

いくら経験があっても
成功するのは簡単ではないです。

失敗した人の話は、なかなか聞けない
ですよね?

大きな借金背負ってやり直している人、
開業しても一年ももたず再度、労働者となる人も
いる世界なのです。

そんなわけで、弊社スタッフも発想力豊かなので、
働く主婦目線、バリバリ働く女性目線でパン屋オープンするなら
どんなお店がいいのかなどと、フリーディスカッションとかしてみるのも
いいのかなと思いました。

まずは、スタッフたちには、FCモデルのメリット、デメリットなども
考えてほしいです。カフェでも焼肉でもFCは多いですけど
いろいろあるんですよ。

このように頭を使って考えることがいい訓練となって
お客さんへのサービスにいかされるので私たちにはたまに
必要なことなんだとパン屋の話を社内でしていて
盛り上がったときに冷静に思ったことをブログに書きました。



さて、下記は、人形町の交差点近くで以前は、
丸武が入っていたテナントにパン屋さんが2月末にオープン
していてスタッフから教えてもらったので早速購入してきました。

折峰オリミネベーカーズ 人形町店
地元人形町のお店は応援していきたいです。
ここでは、パンを焼いていないようなので
残念ですが、複数店舗展開していますので
事業としてどうなるのか楽しみでもあります。



20210323040238e14.jpeg





会社バナー 2

 

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する