FC2ブログ

お客様から花畑牧場の生キャラメルをいただきました。

  • 2009/07/13(月) 21:52:54



先週、弊社のお客様から人気の花畑牧場の生キャラメルをたくさんいただきました。プレーンタイプとマンゴータイプがありましたが、さっそく両方いただきました。

私たちははじめて食べたのですが、皆さんがおっしゃるとおり、口の中でとろけるこのまろやかさがたまらないという感じでした。ほんとうにありがとうございます。

やはり売れているのには理由があるとはいいますが、やはり耳で聞くよりまず食べて見ることが一番だと実感しました。

似たような商品が、たくさん出始めていますがもともと大量生産しにくい商品ですし、時間をかけて研究に研究を重ねてつくった手がこんでいるものなので、ライバルが短期間で似たようなものを出してもなかなか同じような味をつくることはできず、先行者の人気にはどうしても追いつけないのです。

これは、生キャラメルに限った話ではなく、私たちのようなサービス業でも一緒です。

ホームページでは、立派なことを書いていても実際にサービスを利用したら、あれって? ということがある方もいらっしゃることでしょう。ホームページや口コミや紹介で絶賛されていても、自分たちにはよくなかったということも多いはずです。

今の時代は顧客や消費者が自由に最適なものを選択していく時代で、簡単にスイッチングしてしまいます。例えば弊社の業界でいえば給与計算業務などは、確かに一度契約したらなかなか変えられないというイメージをもっていますが、ところがスイッチングコストを低くして提案すれば、顧客は前向きに検討しやすくなり、切り替えてくれるのです。

スイッチングコストが低ければ、どんどん後発にもチャンスがたくさんありますので、弊社もそのようなことを頭に入れてさまざまなサービスを開発していきたいと思います。

生キャラメルの話からいきなりマーケティングの話をしてしまいましたが、次回以降にスイッチングコストについて少し事例をまじえて解説したいと思います。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


会社バナー 2







関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する