FC2ブログ

社会保険労務士手帳の活用

  • 2009/08/23(日) 07:16:09

仕事でよく使うといえば、こちらの社会保険労務士手帳です。

どんなときに使うのか?といえば外出先で役所の電話番号をみるとき、それから標準報酬月額をみるとき、あとは労災や雇用保険の細かい数字などもここに書かれているので便利です。

実際には手帳といっても、私はスケジュールの部分は、違うものを使っているので、捨ててしまいました。だからカバーついていますけど単なる薄い情報ツールのようなものです。



この手帳を使ってスケジュール管理している同業者も結構いますが、結局は目的次第だと思いますし、胸ポケットにいれている人にはちょうどいいと思います。

ただ、訪問ややることなどいろいろ書くことが多い人には、これでは足りないでしょう。

記載しているアポの情報が結局どのくらいかもよりますね。私の場合、情報が多い場合は、下記のとおりの例となります。

例 大和証券 審査部 山田係長 13時から14時 遅くても14時20分には出ること 
   ※メンタルヘルスのチェックリスト持参、別ビルの受付にて電話してから、会議室に移動予定。 
  人形町12時32分発 の日比谷線に乗車

  同行者 ○○生命 佐藤さんと茅場町2番出口地上で12時45分待ち合わせ 
  そこから3分ほど (大学時代のゼミの先輩後輩の間柄、佐藤さんのお客さんでもあり  お酒が結構好き、自宅は豊洲の高層マンション、過去の会社の仕事の話はNG)


こんな感じで手帳を書いていれば、あとでわかりやすいですし、勘違いなどしなくなります。

システム手帳も一時使いましたが、やはり1年ごとに使う、イーウーマン手帳をここ4年ぐらいは使っていますが、完璧には使いこなせていません。

やはり乗る電車と予備時間などを明確にしておかなければなりませんので、予備時間を細かく意識できるようになれば、時間管理の第一段階はクリアできたということなのかもしれません。 

株式会社アイウェーブのHP  先日、丸善に行ったときに、売り場でじっくり時間をかけていろいろ手帳をみていたのですが結局、今年使っている手帳の色違いのアクションプランナーを買いました。黄色にしたのは、金運のアップと鞄の中に入れたり、机においても目立つ色にしようとおもったからです。この手帳は、使ってやっと1年がたちますが、使いやすく、成果が出始めています。私は、以前から手帳は、スケジュール管理する...
手帳の使い方を工夫し、業績アップさせよう。




この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


会社バナー 2

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する