FC2ブログ

手帳の使い方を工夫し、業績アップさせよう。

  • 2006/12/16(土) 16:14:09

株式会社アイウェーブのHP  



先日、丸善に行ったときに、売り場でじっくり時間をかけていろいろ手帳をみていたのですが結局、今年使っている手帳の色違いのアクションプランナーを買いました。黄色にしたのは、金運のアップと鞄の中に入れたり、机においても目立つ色にしようとおもったからです。

20061216155852.jpg


この手帳は、使ってやっと1年がたちますが、使いやすく、成果が出始めています。私は、以前から手帳は、スケジュール管理するものから「行動計画表」にしようと考えていたのでちょうどぴったりという感じで、満足度は120%です。

使いこなしているかといえば、まだ完璧というところまではできていませんがだいぶいい感じにはなってきました。

なぜ使いこなせないのかというとまだまだ自分の時間や趣味の時間など細かいところまでの計画できていない点があるからです。

ものすごく売れていて、かつ有名な手帳なのでご存知の方も多いかと思いますが念のためにご紹介させていただきます。

上の写真がその手帳ですが(良く見えなくてすみません)
これは佐々木かをりさん(株式会社イー・ウーマン代表)が長年使っていたフランス製の手帳をフランスに掛け合い日本式(佐々木式)に、アレンジし、誕生した商品であります。そのきっかけになったのは、佐々木さんの書いた「ミリオネーゼの手帳術」の本の読者からのたくさん問い合わせです。

この手帳を使っている人は、女性が圧倒的に多いかと思いますが男性でも結構利用している人も少しはいるのではないでしょうか。

手帳に関する本は、いろいろな人が出していますが、じゃあそれを利用してどれだけ業績アップに貢献できるかというところが問題となってきます。

結局どんなにいい手帳をもっていても使う人次第です。わたしは、まだまだです。電車の時間や、事務仕事の時間までは記入できていません。

これができるようになれば、効率もよくなるし自分の駄目な部分も見えてくるかもしれません。

業績アップに貢献できる画期的な商品ではありませんが、使い方次第では、とてもおもしろい商品です。ペンをさすところがついていないのは、ちょっと気に入りませんが、それもデザインやこだわりの1つだkと思います。
関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

社会保険労務士手帳の活用

仕事でよく使うといえば、こちらの社会保険労務士手帳です。 どんなときに使うのか?といえば外出先で役所の電話番号をみるとき、それから...

  • From: 日本橋ではたらく人事コンサル会社の社長のブログ |
  • 2009/08/22(土) 15:27:44

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する