FC2ブログ

三越伊勢丹:早期退職に4分の1が応募 1500人

  • 2009/12/01(火) 22:47:37

12月1日 毎日JP

三越伊勢丹:早期退職に4分の1が応募 1500人
 
三越伊勢丹ホールディングスは1日、傘下の三越が11月末を期限に募集していた早期退職者制度に約1500人の応募があったと発表した。三越全従業員の4分の1に上る規模で、全員が来年1月末までに退職する見通しだ。

 三越は今年9月期中間決算で40億円弱の営業赤字に陥り、消費低迷に苦しむ三越伊勢丹グループの収益改善の障害になっている。このため、三越は10月中旬以降、早期退職制度の対象年齢を従来の40歳以上から35歳以上に広げたうえ、割増退職金を上乗せするなど支援内容を拡充して、早期退職者を募っていた。【大塚卓也】

(引用ここまで)

従業員の約4分の1が退職するということですが、そのあときちんと再就職できるといいのですが、ちょっとだけ心配です。でも働き方や収入を気にしなければ、仕事はいろいろあると思います。

今まで頑張ってやってきたのでしばらくの間ゆっくりする人もいるでしょうし、これを機会に田舎に帰って実家の事業を継いだりする人もいるかもしれません。

今後の賃金の上昇も期待できないという環境の中で、自分が生きていくうえで何を重視するのかという価値観をはっきりさせないといけない時代だといえます。

さて35歳以上であれば早期退職制度の適用を受けるということですが、今回の三越の場合は、制度の対象となる年齢をちょっと下げてきました。割増退職金を上乗せできる体力がある間はいいですが、今後はどうなるかまったく未知なので、決断ちょうどいいタイミングなのかもしれません。

一度退職して、再度契約社員などで再雇用するような人も地域によっては結構いると思いますし、そうでもしなければ店舗の人員不足のところもあるといえるでしょう。

三越といえば池袋の三越の跡地は、ヤマダ電機がオープンしてかなり賑わっているのが皮肉ですね。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2




関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する