FC2ブログ

09年の上場企業退職募集、2.8倍の191社 製造業拠点縮小響く

  • 2010/02/01(月) 07:23:21

09年の上場企業退職募集、2.8倍の191社 製造業拠点縮小響く
 
東京商工リサーチがまとめた調査で、2009年に希望・早期退職を募集した上場企業数(公表ベース)が08年の2.8倍の191社になった。1998年の調査開始以降で2番目の規模で、過去最高の02年(200社)に迫る水準。景気低迷で大幅な業績悪化に見舞われた製造業を中心に、多くの企業が国内拠点縮小などに伴いリストラを実施した。

 191社のうち、情報を開示した189社の合計の募集人数は08年の2.6倍の2万2950人。募集人数の合計が2万人を超えたのも、デフレが進行して金融機関の不良債権処理が加速した02年(3万9732人)以来7年ぶりとなった。

(引用ここまで)

希望退職や退職勧奨に関する法的実務に関する質問は、より一層増えてきています。経営的にやむを得ないとはいえ、きちんと段取りを踏んで、法的に問題ないようにすすめるのは大変難しいです。

中堅の会社でも専門家に相談することもなく、人事部などが勝手にリストラを命令されて実行に移した途端に、労働組合から団体交渉されるということもありますのでご注意ください。

うちの会社は、労働組合がないから安心ということはなく、外部の労働組合のほうが手強い場合も多いですのでご注意ください。

この記事が少しでも
参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する