FC2ブログ

賞与の法的性格は?

  • 2010/03/04(木) 21:00:20

少し前に賞与について、かなり個人的意見を含めてブログを書いてしまいましたので誤解するといけないのであえて今回は、賞与について再度法的性格(法的性質)について、掘り下げてみようと思います。

参考までに前回のブログ 賞与を基本給〇か月分支払うという考え方では、賞与を基本給の〇か月分という考え方についてちょっと偏った記事を書いたので、賞与というものを正しく理解していただくために今回のブログを書くことにしました。

まずはじめに賞与の法的性格について確認しておきたいと思います。

「賞与」とは、「定期又は臨時に、原則として労働者の勤務成績に応じて支給されるものであって、その支給額が予め確定されていないもの」をいい、「定期的に支給されかつその支給額が確定しているものは、名称の如何にかかわらず」賞与とはみなされない(昭22.9.13 発基17号)

という古い通達があります。すなわち支給額が確定している(例えば基本給の2か月分)ものは、賞与と呼んでいても実際は賞与とはみなされません。

賞与のことは掘り下げていくといろいろありますのでこのシリーズはまだまだ続けたいと思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する