FC2ブログ

病気の欠勤は、年次有給休暇処理でいいの?

  • 2010/03/19(金) 20:30:52

病気の欠勤は、あとで会社が年次有給休暇で処理してしまうこと
がよくあります。

よくある会社のルールですが、これは間違っています。

年次有給休暇は請求してはじめて取得できるものです。
会社が勝手に有給処理してはいけません。

会社の担当者も従業員の給与から欠勤控除してもかわいそうだし、
何ら問題ないと思っていますし、本人も年次有給休暇で処理され
て当たり前だと思っています。

年次有給休暇は病気のときにしか使えないような雰囲気が
会社にあるとすればそれは、よくないことです。

いずれにしても欠勤した分を後日、何でも年次有給休暇で
処理することを可能にしてしまうと、当日病欠が増える
可能性があります。

従業員は、どうせ休んでもお金は減らないし、事前に年次有給
休暇の申請しても上司に嫌な顔をされるから、病欠で休んで
あとで有給処理してもらうのが一番と思ってしまうようになります。

病欠が増えれば仕事にも影響が出ますし、従業員同士の
関係も悪化してしまいます。

会社が業績をあげるためには、計画的に仕事をしてもらうのが
一番であって、今回のようなルールはあまり望ましくないのかもしれません。


参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する