FC2ブログ

新入社員にとっていい会社とは?

  • 2010/05/06(木) 07:10:09

先日、新入社員向けのgooの調査で
「この職場大丈夫? と不安になる職場瞬間ランキング」
というものがあり、その1位は

「社員の仲が悪い」でした。確かに新入社員にとって
入社してからすぐにわかるようだと、かなり不安になるでしょう。

実際に
■社内に3つ以上の派閥がある
■社内で足を引っ張り合ったり、嫌がらせをする人が結構いる
■部署内の部長と課長は険悪の仲
■社員の会話が少ない、笑顔が皆無

このような会社は、いくらいい商品をもっていても長期的に
みて、成長する組織にはなれない可能性が高いでしょう。

すなわち「いい会社」ではないのです。

いい情報が共有されないだけでなく、味方の邪魔をしたり
、社内で対立し口げんかばかりではエネルギーは
間違ったところにばかり使われてしまいます。

このような会社は、一体感がないので経営者の思いは
通じず、社員も自分の出世のことや自分の周りのことしか考えて
いません。

相手を出世競争から蹴落として、さらに退職させたい
などと思っている人が多い会社では、新しい思考やビジネスのヒントは
うまれませんし、人間性の優れた部下は育成できません。

それでは新入社員にとって社員の仲がいい会社は、いい会社と判断しても
よいのだろうか?

私は、仲良しクラブになっている会社はダメだが
お互いに協力し合って、仕事について意見交換をして
部署を超えての交流があったりするところはいいと思います。

適度に雑談などがあり、和気藹々な雰囲気のところは、考え方も
全員が前向きで組織も風通しがいいので、モチベーションもあがりやすく
全社員が同じ方向を向いているので、全員の力が集約されたときの効果はすごい
といえます。

いずれにしても新入社員も会社を選ぶ側であることを忘れずに
優秀な新人があっという間に退職していくことのないように
今から簡単にできる社内の交流の活性化などに力をいれてみては
いかがでしょうか?

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2



関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する