FC2ブログ

仕事を「見える化」する  その1

  • 2010/06/23(水) 23:36:08

社員が20人ぐらいの会社だと、一応部署が3つくらいに分かれており
、そのほかに人事総務経理などの管理部門があります。

20人ぐらいまでなら社長は大体どんな仕事をみんながやっていて
忙しい時期や仕事の特徴や人間関係なども大体全部を
把握できていると思います。

でも意外とわかっていないこともまれにあります。
特に社長が創業者でなく、あとから
就任している場合は特にそうです。

社長はともかくとして部長などは、他の事業部の仕事のことは
まったくわかっていない人もいますし、まして商品やサービス、
ターゲットがまったく違う顧客などだと横のつながり
がかなり薄くなっていることがあります。

そんなときには、まずは、担当している仕事を見える化
していくのがいいです。

これからは、隣の部署の人がそれぞれどんな仕事をしてい
るかを具体的にわかるようにします。

仕事を大きく4つぐらいに分けてみんながわかるように
箇条書きにしてまとめて見える化しておくとよいでしょう。

そして時間の配分についても記載し 40:30:25:5などと
しておくとこの仕事にかなり費やしているんだなあとかが
違う部署の人にもわかってもらえることで、社内の
一体感をつくり、困ったときに協力してもらえるような
雰囲気をつくることにつながるのです。

組織で仕事をして強い仕組みをつくるようにして、
個人プレーに依存しないこと
がこれからの時代の経営には必要な成功の法則
だと私は思います。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する