FC2ブログ

子育てタクシー導入 

  • 2010/08/25(水) 10:10:48

8月23日 yomiuri online

子育てタクシー導入 送迎サポート

山形県が補助金、10月の運行目指す


「子育てタクシー」は、保育所や習い事など子どもだけの送迎や、緊急時の妊婦の移動、荷物の多い乳幼児連れの外出時のサポートなどを行う。いわば“地域の子育て応援団”。

 子育てタクシーの普及に取り組む「全国子育てタクシー協会」(事務局・京都市)が指定する養成講座や、保育実習を受けたドライバーがハンドルを握る。養成講座などは地域の非営利組織(NPO)が実施し、講座終了後も、スキルアップや情報提供などで連携する。

 県は人口減少を踏まえ、今年3月に子育て基本条例を施行するなど支援に力を入れている。子育てタクシーの導入もその一環で、子育てタクシー協会への入会金(3万円)や、養成講座費用(1人あたり2万円)、チャイルドシート購入費(1台あたり約1万7000円)のそれぞれ半額を補助する。年会費などは各タクシー会社の負担となる。(以下省略)


山形県は子育て支援にかなり積極的です。人口減少は、深刻な問題。税収にも影響しますから当然です。。これは山形県に限らず、地方はどこも似ていて行政がさまざまなアイデアでいろいろ活動しています。

全国子育てタクシー協会というのがあるということを、今回はじめて知りましたが、このような全国ネットワークがあるということをもっと広めていければいいなあと思います。

最後に、現在弊社では、パートさんの求人募集中です。週に3日程度働いていただける方のご応募をお待ちしています。書類選考からになりますが、ご質問はお気軽にいただければと思います。詳細は弊社サイトの募集求人情報のページをご覧ください。 

20090602195813f83.gif

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。







関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する