FC2ブログ

大切な仕事のルール 報・連・相が基本です。

  • 2010/09/14(火) 11:35:02

大切な仕事のルール、それは 報・連・相です。

先日、ある人から報・連・相ができていないことによる大きな
損害の話をお聞きしました。

印象的な出来事ではありましたが、私も反面教師にして
業務に取り組もうと思います。

仕事は、1人でやっているわけではありません。

社内のいろいろな人が関わり、下請けの会社、協力会社
または、外部の専門家や役所とともにすすめられるものです。

それにも関わらず、ミスを報告しなかったり、勝手に判断して間違った行動を
とったり、事後報告すらなく取引先に訪問したときに上司が恥をかいたとか、
いろいろ悩みはあるようです。

それでは、報連相ができない人は、どう変えていけばいいのでしょうか?

やはり基本は上司からの積極的なコミュニケーションを取ることです。
任せているということをよく聞きますが、実態は、単なる放置マネジメントです。
それで必要なときに報告しろといってもなかなかうまくいきません。

たとえば毎週火曜日の午後4時は、定期ミーティング
にして、あとは毎週金曜日は、ランチを一緒にとり、日常の悩みなども含めて相談に
のるとかのサイクルをつくることです。

それから、メールのやり取りをマメにする習慣をつけるということも
大事です。メールもCCやBCCを上手に活用させるようにして、
その基準などもお互いに話し合って決めておけば問題はないでしょう。

そういうことで流れだけをみておくだけでも大きなトラブルを予防する
ことができますし、上司もアドバイスしたりすることができるようになります。

しかしながら、報連相がいまいちできていない程度ならいいのですが、
ほんとうにどうしようもない問題社員を抱えている会社も多いようで
いろいろな人から愚痴を聞いていると、仕事の基本というか人としての
基本ができていない人が多いということを実感します。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


     会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する