FC2ブログ

労基法違反:86日間、連日就労 容疑で清掃業者を書類送検 /埼玉

  • 2010/10/14(木) 13:40:06

労基法違反:86日間、連日就労 容疑で清掃業者を書類送検 /埼玉

毎日新聞からの情報ですが、あまりにもひどい労働環境で、亡くなった従業員のことがかわいそうです。

念のために休日について確認ですが、法律では、毎週少なくとも1回、または4週間で4日以上与えることが必要です。そして一般的には、1日8時間労働で週40時間労働が法定なので、週休2日制になります。

この法定労働時間を超えて働かせたときには、時間外手当を支払うことになります。残業代を支払っているからといって、長時間労働をさせていいということにはなりません。

さて、この会社は、週に1日の休みどころか86日間連続勤務ということで、約3箇月も休みなしで働かせていたことになります。飲食や小売業の経営者は、長時間労働や休日がほとんどないことをあたりまえだと言い聞かせてはたらかせているケースをよくみかけます。

何かあれば経営者が罪を負うことになりますので、そのあたりのリスクをもっとわかりやすく社会保険労務士の私たちは伝えていかないといけません。書類送検されるということ、罪を負うということについてよく理解してもらえるようにまたの機会にブログでも取り上げたいと思います。

以下 記事より

男性社員を4週間にわたり一日も休ませずに働かせたとして、さいたま労働基準監督署は13日、清掃業「山大物産」(新座市北野2)と同社社長(64)ら2人を労働基準法違反容疑で書類送検したと発表した。
 
送検容疑は、同社の男性社員(当時35歳)=東京都清瀬市=を今年5月30日~6月26日の間、連日就労させたとしている。社長らは「人手不足だった。仕事ができるので集中させてしまった」と話しているという。
 同労基署によると、男性は約6年間勤務。送検容疑となった4週間を含め4月5日から6月29日までの86日間、休日なしで働いていたという。男性は6月29日午前4時半ごろ作業現場に向かう途中、路肩に駐車中のトレーラーに清掃車で追突し死亡した。同労基署はこの事故を受け調査していた。同社はビルや配水管の清掃、産業廃棄物運搬などを手掛けている。

(ここまで)

  会社バナー 2

マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する