FC2ブログ

年金支給総額は、50兆円を突破

  • 2011/01/29(土) 21:50:24

厚生労働省は2011年1月24日、2009年度における厚生年金保険と国民年金の
事業概要に関する報告「平成21年度厚生年金保険・国民年金事業の概況について」
を発表しました。

それによると2009年度末における公的年金の受給者は5988万人となり、
前年度末に比べ245万人(4.3%増)だったことが分かりました。

気になる公的年金の支給額については、2009年度末現在で50兆3000億円となり、
初めて50兆円を超え、前年度に比べて2.8%増加。

今後少子高齢化がより進む中でどのように年金制度を改革していくのか気に
なるところです。一般的には欧州をはじめとする諸外国は、年金支給開始
年齢をすでに変更して対応している国もあり、今後も注目のテーマである
ことに違いありません。



会社バナー 2


マイベストプロ
読売新聞運営のサイト 「マイベストプロ東京」で街の専門家として紹介されています。コラムも執筆中です。

参考になったと
思われた方は、お手数ですが
応援のクリックを
お願いします。

     ブログランキング








関連記事
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する